BLOGブログ

Domaniオフィシャルブログ

今月の人気コーディネート第2位<2015年8月号編> その2

2015/09/04

こんにちは、Domaniアシスタントのウスイです


先日紹介した人気コーディネート第2位(その1)に続き、同得票数で2位になったのは・・・

好き002

Domani2015年8月号 P.39 撮影/白川青史
『蛯原友里、35歳――「大人カジュアル」と向かい合う』より

なんと、2位ふたつはどちらも同じ企画からのランクインでした
ボタニカル柄のパンツを使ったリラックス感のあるカジュアルコーディネートです。

「ビーチサンダルでも艶のあるカジュアルコーデが素敵」(35歳・アパレル勤務)
「ビーチサンダルでも素敵な着こなしに憧れます」(35歳・医療関係勤務)


と、ビーチサンダルなのに、どカジュアルじゃないスタイリングに驚きの声が
ゴールドの細い鼻緒が”ただのサンダル”に女らしさを足してくれます。


そして、ちょっとおしゃれハードルの高い柄パンツにも注目が集まっていました。

「柄パンツに挑戦したいから」(32歳・会社員)
「柄物が得意ではないけど、これなら出来そう!と思えました」(35歳・法律関連会社勤務)


柄パンツもこういった渋色なら取り入れやすい。
カジュアルもモダンな雰囲気に落ち着きますね



Domaniの提案する「大人カジュアル」。
そのなかでもっとも支持されたスタイルとは・・・!?

人気コーディネート第1位も近日中にご紹介しますので楽しみにお待ちください~ 

秋のニュアンスカラーコーディネート

2015/09/03

こんにちは、Domaniアシスタントのウスイです


先日、編集部でスタイリストの難波洋子さんと遭遇しました。
難波さんといえば、まろやかなニュアンスカラーを使ったスタイリングがとっても素敵

9月号では、「グラデーション配色の達人」として・・・

2015-09-01-12-39-37


今月号ではDomani「4大スタイリスト」のひとりとして登場しています

2015-09-01-12-42-30



そんな難波さん。
この日は、ご本人も秋色を使ったニュアンスカラーコーディネートでした

image

ニット・・・HYKE
スカート・・・BEAUTY & YOUTH
バッグ・・・ノーブランド(雑貨店で購入)
スニーカー・・・NATIONAL STANDARD

ベージュの薄手クルーニット×淡いカーキのロングスカートの組み合わせ。
カーキも強い色味ではなく、少しくすんだ薄い色味をセレクトされていて
トップスのベージュを負かすことなく、トップスとボトムのカラーが自然となじんでいました。
そして、迷彩柄のバッグと白スニーカーがニュアンスカラーの引き締め役に


アイテムで気になったのがロングスカート。
どうもバランスが重く見えそう、甘くなってしまいそう・・・と思っていたのですが
しゃかしゃかとした素材感、足元のスニーカーとも合わさって軽快な印象に

「ロングスカートがすごく好き!
このスカートも、昨年冬に買って気に入ったタイプを今年の春に色違いで買い足したもの。
大きくとられたタックでふんわりと自然に広がるシルエットがお気に入りです」



ミモレ丈にはじまった、”丈長め”スカートのブーム。
次は・・・”ロングスカート”がくるのかも!? 
難波さんのように、やわらかなカラーからなら取り入れやすそうです

今月の人気コーディネート第2位<2015年8月号編> その1

2015/09/02

こんにちは、Domaniアシスタントのウスイです

気づけばぐーーんと涼しくなって、すっかり秋らしい毎日。
あんなに暑さと戦ってたのが嘘のようです。

そんな秋の訪れを感じつつ、この企画を今月も更新。
「大人カジュアル」を特集した8月号で人気を集めたコーディネートをご紹介します。

いつもは第3位、第2位、第1位・・・と更新していくのですが
今回は、同得票数でふたつのコーディネートが第2位を獲得したので
2位ふたつ、1位ひとつの計3コーディネートを3回にわけてお届けしていきます

ということで、
8月号人気コーディネート第2位(その1)がコチラ↓↓

好き003


Domani2015年8月号 P.43 撮影/白川青史
『蛯原友里35歳――「大人カジュアル」と向かい合う』

清潔感や大人の余裕が感じられる「大人カジュアル」を
表紙モデルの友里さんが着こなしたこちらの巻頭企画からランクイン。

カジュアルの代表アイテム「白Tシャツ」に、
落ち感のある濃紺のワイドパンツと黒で統一した小物をあわせることで
カジュアルに大人っぽさや都会的な一面を持たせています。

「今っぽいモード感がある!」(34歳・事務職)
「シンプルかつかっこいい」(32歳・会社員)


使っているアイテムも色もシンプルそのもので、無駄な味付けのない潔い着こなし。
洗練されたシンプルさのなかから、”カジュアルのかっこよさ”が生まれてくるのかもしれません。

これぞまさしく「引き算の美学」、なのでは・・・??と感じさせてくれるコーディネートです


読者の方からは「かっこいい」という声だけではなく、

「モノトーン×ミニマムなのに色っぽい」(36歳・医療関係勤務)

という”女らしさ”に着目した意見も。
Tシャツやワイドパンツなど、メインとなるアイテムはラフな雰囲気なのに
どことなく色っぽさを感じられるから不思議ですよね。

アンクルストラップのサンダルや大ぶりのバングルといった
足首や手首の華奢さを意識した小物選びが、自然と”女らしさ”をつくる秘密のような気が


カジュアルな中にも、それとは違う方向性のエッセンスを少し足す。
そのひと手間をかけられることが「大人カジュアル」につながるんでしょうね

PROFILE

Domani編集部

「働く女性を応援するファション・バイブル」をお届けしている私たち編集スタッフも、読者のみなさん同様、「働く人」。そう、ときに楽しみながら、ときに泣きながら(特に締め切り直前)日々を送っていたりするわけです……。本誌ではうかがい知れないDomaniの舞台裏や編集部員の叫び、つぶやき、ぼやき、ほくそ笑みetc.を、特別公開!

RECENT ENTRY

ARCHIVE

月別アーカイブ

SEARCH

記事検索
小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。